ファンデーションの使い方

ファンデーションの使い方

上手なファンデーションの使い方

パウダーファンデーション、付属のスポンジで広い面から塗ります(おでこ、頬)パーツ部分は薄めに、(特に目の周り、ほうれい線のあたりはよく動きしわが深くなるので) 様子をみながら二三度塗ります

リキッドファンデーション、指またはスポンジで広い面からポンポンとなじませるように、最初から多く塗るのではなく、様子をみながら二三度繰り返します(カバーしたい部分には多めに)パーツ部分は薄く、こちらは一度塗りで  全体的に少し厚くなったなぁと思ったらティッシュで軽くオフして下さい 塗り終わったらパフにお粉を付けてなじませます 乾燥時期やエアコン時期はパサパサになりやすいので付けすぎには気をつけましょう!

クリームファンデーション、リキッド同様指またはスポンジで伸ばしとポンポンとを繰り返しながら広い面から塗ります カバー力があるので、様子をみながらで、塗っても二度までにしておきましょう~ ティッシュオフの必要がなければお粉を付けます

全体的に粉っぽいようでしたら、フェイスブラシをかけると自然に仕上がりますよ!

スポンジやパフは雑菌が繁殖しやすいので、常に洗い、清潔に保つようにしてくださいね~!!